ネズミ駆除で家族の健康を守る!|害虫や病原菌をばらまく前に処理

作業員

自力でも駆除が可能

作業員

人間の居住地域内には、害獣がたくさん存在します。その内の一つがネズミです。普段は、建物内や下水や水が流れるような場所に潜んでいます。極稀に出現すると強烈な匂いを発する小さな存在です。しかも、小さくてすばしっこいので、捕まえる事も駆除するのも容易ではありません。しかも、放置しておけば、人間に害を与え続けてしまう小さな厄介者です。そこら辺に糞をまき散らすわ、家のコードや食品を食べつくすわなどで、かなりの迷惑な連中です。しかも、体にはノニや様々な病原菌が付着しているので、容易に触る事が出来ません。また、噛み付かれると何らかの病原菌を感染させてきます。もし、天井裏や近隣にネズミが現れたら、住居内の事や健康に悪影響が現れない内にネズミ駆除をしましょう。
ネズミ駆除は、一応自力でも行なうことが可能です。ですが、ネズミ駆除をする際には、ネズミの種類を把握しておいた方がいいでしょう。大抵、人間の領域内に潜んでいるネズミは3種類程です。ドブネズミやクマネズミ、そしてハツカネズミの3種程です。ドブネズミは、大抵、公園や庭先の植物が群生しているところに出没します。クマネズミは、木や植物があるところではなく、住居やビルの天井裏や壁の中に潜んでいます。そして、ハツカネズミに至っては屋内の家具内などに潜んでいるのです。同じネズミでも、潜んでいるところは、それぞれ異なるのです。潜んでいる場所がわかったら、早急にネズミ駆除用の罠などを容易しましょう。ネズミ駆除の罠を出没しやすいところに仕掛けておけば、確実とまでは言いませんが引っかかる可能性があります。